一本歯下駄認定インストラクター習得講座紹介画像1一本歯下駄認定インストラクター習得講座紹介画像2一本歯下駄認定インストラクター習得講座紹介画像3一本歯下駄認定インストラクター習得講座紹介画像4一本歯下駄認定インストラクター習得講座紹介画像5

一本歯下駄認定インストラクター習得講座

一本歯下駄認定インストラクター習得講座申し込みページになります。入門一括の一本歯下駄GETTAインストラクターコース、じっくり深く極めていく一本歯下駄インストラクターコースのラインナップで受付しています。 一本歯下駄認定インストラクターになることで一本歯下駄をインストラクター価格で購入できるようになったり、一本歯下駄の専門家として活動できるようにサポートプラットフォームを形成しています。 店舗などにおける認定証も発行します。 一括33000円 ・今すぐに最速で一本歯下駄インストラクターをとりたいという方は入門資格の一本歯下駄GETTAインストラクターからがおすすめです。一本歯下駄GETTAインストラクター習得コースは、オンライン3時間もしくは京都か大阪で直接講座3時間を受けることで、一本歯下駄GETTAインストラクターを習得できます。6ヶ月のオンライントレーニング、一本歯下駄インストラクター認定講座のオンライン講座も受講可能です。  先ずはこちらの33000円プランをお申し込みいただいて、7ヶ月目から一本歯下駄認定インストラクターコースにご入会いただくこともできます。月額5500円申込で33000円の一本歯下駄GETTAインストラクター講座現地受講も可能です。 月額5500円 一本歯下駄認定インストラクター資格受講会員 ・受講生は一本歯下駄GETTAインストラクター → 一本歯下駄インストラクター →一本歯下駄インストラクターS級 と段階的に資格習得が可能です。 ・一本歯下駄トレーニングに加えて、一本歯下駄インストラクター資格受講講座も受けられるのが5500円コースになります。 ・基本サービスであるオンライントレーニングや会員限定サイトの他に一本歯下駄インストラクター®︎資格習得ができ、そのための講座も受けれます。また京都や東京、現地での一本歯下駄インストラクター養成講座が受けられます。 一本歯下駄認定インストラクターは免許皆伝方式での授与になります。 ・一本歯下駄認定インストラクター各自の講座も今後受講いただけます。 ・宮崎要輔主催の一本歯下駄講座イベントを無料受講できます。(大阪市や京都市で開催します) 7ヶ月以上受講している方は、単発合宿の一本歯下駄GETTAインストラクター講座を無料もしくは、食費宿泊費実費以外無料で参加いただけます。 ・・・ 一本歯下駄認定インストラクター®︎資格は、2年間学ぶ中で、日々の認知、情報の入り方が多様になり、自身の指導現場に身体感覚の二重構造、暗黙知の遠位項、近位項といった手法によって子どもたちや選手たちに動きの中に「間」や「型」を伝えることができるようになった方に授与していきます。 一本歯下駄をただ利用したトレーニングではなく、パフォーマンス向上における「エクソサイズ」と「トレーニング」の違いを熟知した指導ができる方を一本歯下駄認定インストラクター®︎としています。 一本歯下駄認定インストラクター資格は2年間学んだ上での資格発行になります。その上で一本歯下駄を深く学んで極めていきたいという、稀で粋な方はこちらの一本歯下駄インストラクター®︎を受講ください。特に受講参加率が高く、深く学べている方は一本歯下駄認定インストラクターS級を発行しています。 オンラインサービスでの月額対象は同居家族全員に適用されます。 親子、兄弟で家族それぞれみんなでご参加いただけます。 10歳のお子さんと30代のお父さんが一緒にトレーニングの参加も大丈夫なだけでなく、 お子さんは火曜日に参加してお父さんは金曜日に参加という形態でも大丈夫です。月額1000円で、別の曜日参加でもご家族であれば追加料金なしでご参加いただけます。お父さん、お母さんはインストラクター資格を取りつつ、お子さんはトレーニングを受講という形の場合は、家族一括月額5000円で可能です。 【本サービス内容の理念】  一本歯下駄でのトレーニング指導をしていくなかでパフォーマンスアップ、トレーニング効果の最大化に重要なのは、身体にファシリテーターのように全体を調整できる感覚が最も重要だとわかりました。 ただし、そうしていくためにはとても地道なことを継続する必要があります。その継続を一緒にしていくのがこちらの月額制です。 地道なトレーニングを継続さえしていただけたら、身体の使い方は大きく変わっていきます。 下記日程で行うオンラインで大事なトレーニングを習慣化していきましょう。スタッフの都合で不定期でお休みがありますがご了承の上ご加入ください。オンライントレーニングのほか、40種類以上のオリジナル動画でトレーニングや理論を確認できる会員サイトも共有しています。一本歯下駄認定インストラクターの方には過去の講座アーカイブ200本以上を共有しています。 ・水曜日 17時:一本歯下駄トレーニング(担当:宮崎)実施時間は15分から30分   時々金曜日17時に変更の週があります。 21時15分:インストラクターによる一本歯下駄講座(担当:宮﨑)30分 ・ほぼ毎週木曜日  22時:一本歯下駄認定インストラクター養成講座(担当:宮崎)30分   22時半以降交流会、深掘り探究ゼミ 2023年9月より、毎月第一金曜日複雑系×解剖学探究講座ゼミ(担当:小曽根) ・その他追加料金なしで選手や第一人者の専門家などのゲストによるトレーニングや勉強会も実施します。 過去の講座では プロボクシング世界ランキング1位久田哲也氏によるボクシング講座 野球バッティング専門指導者栗山氏によるバッティング講座 ビジョントレーニング第一人者北出勝也氏によるビジョントレーニング講座 などを開催しています。 ※参加者側の雑音や騒音等で問題が出ると判断した際はマイクやカメラをオフにさせていただくこともございます。 ※土曜日・日曜日に不定期でのイベント開催も行なっております。 一本歯下駄認定インストラクター®︎講座及びトレーニング担当責任者 宮崎要輔 一本歯下駄GETTA®︎一本歯下駄インストラクター®︎一本歯下駄トレーナー®︎の商標権を個人で所有する一本歯下駄の第一人者。社会学修士、教職専修免許を持ち、文化から身体の土台をつくり、パフォーマンスアップさせる文化身体論を展開する。プロボクシング2度の世界タイトルマッチをはじめ、野球、サッカー、陸上、ボクシングと競技の枠を超えて最高峰の舞台で戦うアスリートのサポートをしている。 ■受賞歴 ソーシャルビジネスプランコンペedge 2011ファイナリスト 京都学生人間力大賞スポーツ文化芸術部門賞 京都府京の公共人材大賞奨励賞 となりの人間国宝認定 未来フェス共同提案者 一本歯下駄認定インストラクター講座カリキュラム事例 教育プログラム担当 片岡利允(KataokaToshimitsu)通称「とっくん」 1992年生まれ。奈良県桜井市出身。奈良県の公立小学校で新卒から4年間務めたのち、幼稚園と義務教育学校の“混在校”軽井沢風越学園に2019年入職。2020年開校後、幼小接続のカリキュラムづくりや全校集会・全校ミーティング「かざこしミーティング」の立ち上げから運営などを中心に学校づくりに取り組んできた。風越学園のほか、NPO授業づくりネットワーク理事や対話に生きるゼミなど、広く「教育」に関わって活動している。 1- 一本歯下駄の研究分析の紹介 ・研究分析からみえてくる一本歯下駄歩き方 2- 基礎理論 ・土台となる縦の4つの軸 ・応用となる横の2軸理論、3軸理論  ・低重心と高重心 ・力強さの下丹田、スピードを生む中丹田、調整役の上丹田 3- トップ選手の動きから見える一本歯下駄の優位性 4- 踵を踏む、つま先を畳む爪先で立つ ・踵を踏む抜重動作と地面を蹴る動作の両立性理論 5- 一本歯下駄の特徴を生かした歩き方について実践講座 ・リフレクションウオーク ・コアウオーク ・カンガルーウオーク ・なんばウオーク 6- 一本歯下駄で上手く歩けない人、足裏が痛いという人が講座内でいた際の対応策としてのトレーニング ・シーソー ・足振り ・足振り高く ・大腰筋繋げ ・体幹覚醒 ・アーチ、足裏改善 7- 踏む系 ベーシックセブン ・前屈 ・後屈 ・フィジカルコンタクト ・ボーリング ・3軸づくり 8- 歩きながらできる系 ・C字歩き ・短距離選手腿上げ ・短距離選手の腕振り ・ファシアローテーション肘上げ輪っか ・高重心 ・ギャロップ ・中丹田 9- 倒れる系 かけっこ、運動会対策に有効なプログラム ・体幹スイッチ ・ウイングストレッチ  ・高重心ワーク ・大腰筋腿上げ 10-スイング系 ・野球、ゴルフ、テニスの理論説明 ・ピッチャー ・ケトルベルタワー ・ストレッチアンドリトラクト 以上を基本カリキュラムとし、同じトレーニングでも、効果や感覚の違いをいかに一本歯下駄で出すか、全身が一体化して「間」を使いこなせる選手を育成できるレベルにまで講座を展開しています。 ======== ▼プロフィール 小曽根龍一 1989年東京生まれ。神奈川在住。 株式会社すみなす COO TherapiCo 代表 理学療法士 幼少期から社会との間に生きづらさを感じていたが、理学療法士としての身体を通じたやりとりの経験によって社会との繋がりを得た実感が軸。 「人とは何か」「社会とは何か」という問いに「身体性」という鍵を持って向き合う。 社会の中に様々な形で存在する「障害」を取り除くにはどうしたらいいのかを模索し、 「負の解消」と「価値創造」の矛盾の両面と向き合うべく事業を構築している。 現在のテーマは「生き方としてのアート」。 長期的に医療・福祉等社会システムの狭間に生まれる「障害」に取り組んでいく。 片岡利允(KataokaToshimitsu)通称「とっくん」 Twitter:@tokkunss Facebook:https://www.facebook.com/toshimitsu.kataoka.9 Mail:tokkun.kotonakare@gmail.com 1992年生まれ。奈良県桜井市出身。奈良県の公立小学校で新卒から4年間、学習者主体の教育実践を試行錯誤したのち、幼稚園と義務教育学校の“混在校”軽井沢風越学園に2019年入職。2020年開校後、幼小接続のカリキュラムや生活総合プロジェクトの探究学習、ライティングワークショップ(作家の時間)に全校集会・全校ミーティング「かざこしミーティング」の立ち上げから運営などを中心に取り組んできた。現在は独立し、中心となる風越学園のほか、NPO授業づくりネットワーク理事や対話に生きるゼミなどに関わりつつ、「自分の仕事をつくる」ことに挑戦中。 宮崎要輔 一本歯下駄GETTA®︎一本歯下駄インストラクター®︎一本歯下駄トレーナー®︎の商標権を個人で所有する一本歯下駄の第一人者。社会学修士、教職専修免許を持ち、文化から身体の土台をつくり、パフォーマンスアップさせる文化身体論を展開する。プロボクシング2度の世界タイトルマッチをはじめ、野球、サッカー、陸上、ボクシングと競技の枠を超えて最高峰の舞台で戦うアスリートのサポートをしている。 ■受賞歴 ソーシャルビジネスプランコンペedge 2011ファイナリスト 京都学生人間力大賞スポーツ文化芸術部門賞 京都府京の公共人材大賞奨励賞 となりの人間国宝認定 未来フェス共同提案者 注意事項会員限定サイトは登録いただいた後も更新していきます。また不正アクセス防止のため、サイトURLやパスワードは不定期に変更し、変更後は会員のみにご連絡する形をとってまいります。 一本歯下駄認定インストラクター、一本歯下駄GETTAインストラクターとして認定し、一本歯下駄での活動をサポートするとともに、公式なインストラクターであるということを発信していきます。また下記特典もあります。 1.認定者価格で一本歯下駄などの商品が購入可能 2.一般販売してない商品も購入可能 3.グループラインにご招待(最新の情報共有、最新のトレーニング理論の共有) 4.120コンテンツ以上の録画アーカイブ3年分を共有 5.イベントなど企業案件に優先的にご案内 6.イベント開催時サポート 7.スクールや教室、治療院のスクラム体制でのサポート 8.現場最前線の同行などを優先的にご案内 9.交流会などでの連携の促進 ※ご注文前に必ずお読みください※ 月額1100円のコースは現在停止中です。選択しないようにしてください。一本歯下駄GETTAインストラクター資格習得者は自ずと月額1100円コースサービスを受けることができます。